18年 北海道大 後 理・工 3

18北海道大・後理・工3

上の問題文をクリックしてみて下さい.


確率と漸化式の融合問題で,3項間漸化式を立てて,一般項を求めます.
n回目からn+1回目への状況変化を式で表しましょう.
これはポリアの壺と呼ばれている問題の改変版で,M_nは$n$ 回目の試行後に袋に入っている赤玉の個数の期待値です.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です