19年 北海道教大 3

19北海道教大・3

上の問題文をクリックしてみて下さい.
リンク:確率と漸化式

確率と漸化式の融合問題です.確率の総和が1であることも利用しましょう.
(4)は P が3頂点のいずれにある確率もほぼ等しくなる(1/100000 より小さくなる)移動回数 n を求めています.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です