数学II・Bチェック&リピート
常用対数の応用 ← §1 微分係数と導関数,接線の方程式:極限平均変化率と微分係数


問題文をクリックすると解答をみることができます.


極限

問題文をクリックしてみて下さい.


類題演習

問題文をクリックしてみて下さい.

左辺の極限値が存在するためには,(分母)→0ですから,(分子)→0であることが必要です.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-05-02 (日) 10:58:30 (15d)