FrontPage

このページでは「札幌医科大学」の過去問を扱っています.

過去問の提示はありませんが, 過去の入学試験実施結果をみることはできます.

ブックマーク

/大学入試数学問題集成:2003年からの問題が収録されています.


「第?問」の部分をクリックすると問題文と解答例を見ることができます.


2024年

  • 問題(読売)
    第1問(1) 数III(複素数) 複素数での4次方程式
    第1問(2) 数B(空間ベクトル) 2直線の交点
    第1問(3) 数A(集合と論理) 倍数の個数
    第2問 数III(2次曲線) 楕円に内接する四角形の面積
    第3問 数A(確率) 「後サイコロ」の目の和
    第4問 数III(積分) 逆関数と面積・体積

2023年 

  • 問題
    第1問(1) 数B(平面ベクトル) ベクトルの大きさの最小値
    第1問(2) 数II(対数) 対数不等式
    第1問(3) 数I(実数) 無理数の整数部分
    第2問 数B(平面ベクトル) 三角形の内心・傍心
    第3問 数A(確率) シュートについての条件付き確率
    第4問 数III(積分) 指数関数を用いた微分積分の融合問題

2022年 

  • 問題
    第1問(1) 数III(複素数平面) アポロ二ウスの円と垂直二等分線の交点
    第1問(2) 数III(積分) 区分求積法
    第1問(3) 数III(関数) 分数関数の合成
    第2問 数B(空間ベクトル) 直線の方程式
    第3問 数A(確率) 赤玉,白玉による条件付き確率
    第4問 数III(微分積分) 微分法の不等式への応用,面積・体積

2021年 

  • 問題
    第1問(1) 数I(三角比) 三角形の形状決定
    第1問(2) 数A(整数) 36の倍数
    第1問(3) 数II(不等式) 直円錐の側面積の最小値
    第2問 数A(図形の性質) メネラウスの定理と三角形の面積
    第3問 数A(確率) 白球を2回取り出すときの最大確率
    第4問 数III(積分) カテナリー,面積・体積

2020年 

  • 問題
    第1問(1) 数A(整数) 1次不定方程式
    第1問(2) 数B(数列) 2項間漸化式(逆数)
    第1問(3) 数A(確率) 部屋割りの確率
    第2問 数III(積分) 定積分で表された関数の最小値
    第3問 数III(積分) y軸まわりの回転体の体積
    第4問 数III(複素数平面) 線分,円弧の像

2019年 

2018年 

2017年 


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2024-03-21 (木) 13:30:25 (93d)